この空圧・手持ち式電動カッターシリーズは、すでに世界中で最も高く評価されている複合素材向け裁断工具です。新型FP862MTは最大25㎜厚までのガラス繊維、炭素繊維、そしてケブラーを容易に裁断可能です。重量はわずか1100g程で、刃と革新的な形状の土台と組み合わされたカウンターブレードの特有な形状により、驚異的なスピードと精度で複合材料を裁断します。
特に先端部分の形状は、はじを自由に裁断するのに向いています。
また、この形状により、巻取り時に起こりやすい刃の後ろに繊維が絡むなどのトラブルを完全に防ぐことが可能です。

空気圧縮モーターは全てRasor社製です。最新世代の機械および空圧コンポーネントにより、この優れたタービンは、高トルクで出力400Wに達します。モーターのサイズはわずか40mmのため、この規格では最小モデルとなっており、摩擦も軽減されています。プッシュ式ボタンを押すと、ナイフを取り外すことなく10秒以内に刃を研ぎ最適な状態にします。透明な指保護具により、裁断中も視認性高く安全性を確保します。今日、複合素材の生産者やエンドユーザーの多くにP862MTをご利用いただいています。自動車、造船及び航空宇宙産業の分野はこのモデルが適用可能です。

詳細はこちらの商品ページをご覧ください。

FP862MT