イタリア・ドイツ・イギリス・米国の優秀な繊維・印刷・紙・フィルム加工業界向け周辺機器を輸入販売しております。

手動小型エアーカッター | FP861MT

rasorlogoRasor Elettromeccanica S.r.l.は、Spinelli, Ciminaghi2名の共同出資により、1946年イタリアミラノに設立され、60年以上に亘り繊維製品裁断に使用する電動、ニューマチックカッターを含めコンピューター制御によるカッターなど幅広い裁断装置を製造してきました。 Rasor Elettromアパレル産業向け裁断機メーカーとして誕生し、その業界をリードして来ましたが、現在では自動車、航空機、造船、化学、家具など新しい分野での採用が増加しています。三代に亘る技術の積み重ねに加え70年を超える経験と技術に基づく職人技を持った創業者が健在で、日々製造現場にその経験と技術がRasor製品に生かされています。

基本情報

型番・ブランド名 手動小型エアーカッター | Rasor FP861MT
アラミド繊維・ガラス繊維・カーボン繊維などに裁断!防爆エリアにも対応!
軽量で取扱いやすいエアー式カッターの新型モデルFP861MT。
小型で強力なエアモーターで最大20mm厚までの素材を裁断可能。
防爆エリアなど電気式の使用が不可の場合にはこのエア式モデルが使用できます。
仕様 ■ブレードの直径:86 mm(3.4 “)、硬質金属製のカウンターブレード
■ブレード速度:900 r.p.m *
■カット可能サイズ:最大20 mm厚
■エア源:0.6MPa±20%(潤滑圧縮エア使用)
■エア消費量:8L/sec 直径86mm超硬カウンターブレード付き
■重量:1100g
※詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードしてご覧下さい 。

icon_1r_48カタログダウンロード
価格帯 10万円以上20万円未満
納期 お問い合わせください
用途・実績例 アパレル全般、皮革、アラミド繊維、ガラス繊維、炭素繊維などの裁断

手動小型エアーカッターFP861MT動画ご紹介

PAGETOP
Copyright © 株式会社マシンテックス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.